1. マイシード|男性の妊活をサポートする3大栄養素配合。男性妊活の専用サプ…
  2. 男性不妊の治療法とは?精子の異常「奇形精子」の原因と検査治療方法につい…
  3. 男性不妊の症状は?本人に自覚症状がないことはがほとんど。精液検査ではじ…
  4. 男性不妊(男性妊活)に効果的なサプリとは?サプリメントで精子の質を改善…
閉じる

男性妊活情報サイト(ヴァッシュリーブ)

マイシード|男性の妊活をサポートする3大栄養素配合。男性妊活の専用サプリメント「マイシード」

この記事は男性妊活の専門サイトとしてベビーライフ研究所が監修及び運営管理しております。
ベビーライフ研究所が製造販売するサプリメント「マイシード®」はこちら

【監修】
    二宮 英樹:
    医師、データサイエンティスト。福岡県出身。東京大学医学部卒業。専攻は公衆衛生学。
  • 阿部 裕紀:
    薬剤師。東京都出身。星薬科大学薬学部卒業。専攻は薬物治療学。
※詳細プロフィールは記事の最後に記載しております。

今や「赤ちゃんが欲しい」と願うご夫婦にとって、妊活を行うことは常識となりつつあります。赤ちゃんを胎内で育む女性だけでなく、男性の妊活も盛んになりつつあります。
その背景には、やはり不妊症や妊娠しづらいことに悩むご夫婦が数多くおられることが見て取れます。まずは、なぜわたくしたちベビーライフ研究所が男性のための妊活専用サプリメント「マイシード」を開発するに至ったかを知っていただきたいと思います。

 

ベビーライフ研究所代表が経験した、2年間の妊活と不妊治療

 

わたくしたちベビーライフ研究所は妊活に取り組まれている1組でも多くのご夫婦に、授かる喜びや子育ての幸せをお届けするお手伝いをしたい、という想いから生まれた、妊活・妊娠・育活サポート総合ブランドです。
「マイシード-亜鉛配合-for Men」は弊所代表が、自身の悩みから企画、開発した男性のための妊活サプリメントです。

弊所代表夫妻は、2013年10月から妊活に取り組み始めました。無事妊娠が確認されたのは2015年10月、出産は2016年5月でした。妊活スタートから妊娠するまでに要した時間は2年間です。しかしその2年間で、乗り越えなければならないさまざまなトラブルに突き当たりました。代表の妻は子宮筋腫と一方の卵管閉鎖・子宮内膜症、代表は精子無力症であることが次々に判明したのです。
そのため人工授精を行ってもうまく妊娠が継続せず、化学流産も経験しました。ホルモン治療や子宮筋腫の手術を経て、さらに切迫早産による長期入院を経て、やっと我が子を抱くことができたのです。

ベビーライフ研究所代表が体験した妊活が製品開発のきっかけに

弊所代表夫妻は、妊娠が可能である年齢までの限られた時間の中で、できるだけ有意義な妊活を行えるよう、夫婦で取り組むこと・大切にすることを話し合いました。

「時間は限られているから、できることは何でもしてみよう」
「妊活は2人で取り組むこと。良いことも悪いことも2人で受け入れよう」
「あまり深刻にならずに、意識的に気楽に」
「神頼みではなく、きちんと調べて正しく確率をあげよう」

特に大切だったのは、妊活は夫婦で互いを理解し合い、協力し合って行うことです。夫婦の気持ちをひとつにすることで、つらい日々も手を取り合って乗り越えることができました。そして、妊娠しやすい体作りについて、科学的なデータをもとに徹底的に調べ、できる限り確実な方法で妊娠の確率をあげていったことも、結果的に成功につながるカギでした。
妊娠には、人の知恵の及ばない「神の領域」が存在すると言われています。しかし、できることはなんでもする、わからないことはとことん調べる…その姿勢と努力は、私たち人間に「奇跡への切符」を手にするチャンスをもたらす可能性を秘めているのかもしれません。

ベビーライフ研究所代表が経験した男性不妊症とその改善までの軌跡

弊所代表は、病院で精液検査を受けてはじめて「精子無力症」ということを知りました。精子無力症とは、男性不妊に関連した症状の中でもポピュラーなもののひとつです。
精子は男性のDNA情報を、正しく確実に女性の卵子へ届けるための小さな小さな宇宙船です。オタマジャクシのような形で、必死に泳いで女性の子宮の中を旅します。
実は、男性が一度に射精する精液の中には、1億から4億もの精子が存在していると言われています。しかし、その99%は、女性の子宮にたどり着く前に死んでしまいます。選ばれた数十万の精子の中の、ほんの少しの精鋭だけが、卵管を降りてくる卵子と出会い、受精することができるのです。健康な卵子が月のサイクル通り排出され、卵管を通って子宮にたどりつかなければ、無事着床はできません。
また男性の精子量が少なかったり、精子に元気がなく子宮内を泳ぎ切れる運動率を持っていなかったりすれば、受精にいたることなく死に絶えてしまいます。

弊所代表が診断を受けた精子無力症とは、精子の運動率が悪く、精液中の活発な精子の数が少ないという状態で、妊娠しづらい症状でした。その結果を受けて、代表は生活習慣を整え、栄養をきちんと摂取することに気を配る、いわゆる男性としての「妊活」を行いました。特に食生活は、男性ホルモンや精子の生成をサポートし、精子の質と量をアップさせる食べ物や栄養素を徹底的に調べたのです。
すると、2度目の精子検査で違いが出ました。精子運動量は1.7倍、総運動精子数が2.5倍、運動精子濃度が3.3倍と、数値ではっきりとわかる改善が見られたのです。代表本人も、男性本来の力が体に戻ってきたことを感じたそうです。そして「男性妊活に必要なものは生活習慣、特に食生活習慣の改善」と確信しました。

 

男性の妊活サプリには亜鉛・コエンザイムQ10大豆ソイポリアなどをセレクト!


ベビーライフ研究所では、弊所代表の実体験をきっかけに、マイシード開発に着手しました。特に精子検査ではっきりと違いが出た「栄養素の補給」に着目し、妊活サポート栄養素として亜鉛・コエンザイムQ10・大豆ソイポリアを選びました。

亜鉛は、人間にとって欠かせない必須ミネラルのひとつです。体内では酵素の構成成分として力を発揮し、特に細胞分裂や生殖機能に深く関与しています。万一不足すると味覚障害や免疫力減少といった恐ろしい症状を引き起こすだけでなく、精子生成機能が低下したり、男性ホルモンの生成機能が低下することにつながります。
正常で活発な精子がたくさん作られなくなるだけでなく、男性としての機能にも影響を及ぼすため、勃起不全(ED)の原因にもなりかねないと言われています。男性の妊活に必要な成分として、摂取したい成分のトップといえるでしょう。男性には亜鉛がオススメ、とよく言われている人気の栄養素でもありますね。

さらに健康成分として話題のコエンザイムQ10も配合されています。コエンザイムQ10はすべての細胞に存在するミトコンドリアに含まれ、ミトコンドリアがエネルギーを生み出すための重要なサポートを担っています。
さらに抗酸化作用も持ち合わせており、男性の精子運動率を改善させる研究もおこなわれています。(※抗酸化作用はエビデンスが強固ではないので、オーバーに言い過ぎない方が良いかと思います)実際に臨床実験も行われ、良い結果を得ている患者さんも存在しています。

コエンザイムQ10には酸化型と還元型がありますが、よりパワーを効率よく摂取できるのは還元型といわれています。もちろん、マイシードには還元型コエンザイムQ10が配合されています。

さらに大豆由来の大豆ソイポリアも配合しました。ポリアミンは細胞で作られる成分で、ソイポリアは大豆由来のポリアミンです。
ポリアミンは本来、細胞の増殖や細胞分裂に深く関わっている成分です。細胞分裂がさかんな新生児のママの母乳にもたくさん含まれていることが知られています。
大豆由来のポリアミン・ソイポリアを配合することで、加齢とともに衰えてくる男性のパワーを亜鉛・コエンザイムQ10とともにサポートしてくれるのです。

さらに男性の活力・元気アップ成分としてファンの多いマカを、有機栽培にこだわって配合しました。それだけではありません。厳選された健康に嬉しいビタミン・ミネラルを14種類もプラスしているのです。

 

ベビーライフ研究所がお届けする男性妊活用のサプリメント「マイシード」

バランスを考え抜いて凝縮した配合だから、マイシードは2粒で忙しい男性の妊活をサポートできるのです。成分の安全性にもとことんこだわり、自信をもっておすすめできる製品に仕上げました。
成分にこだわり抜いたマイシードは、カプセルにもこだわっています。成分の質を落とす「酸化」を防ぐために、変質から製品を守るべに花油とともに、日光に含まれる紫外線等に強い茶色いソフトカプセルに封じ込めています。
また製造しているのはGMP認定工場です。GMP認定工場とは、医薬品を製造・加工することが許可されている高い水準を誇る工場のことです。さらに原材料の残留農薬・放射性物質検査もクリアしています。サプリメントの安全性が心配な方にもピッタリですね。
女性は美容や体質改善・体形維持など様々な理由で、サプリメントに親しんでいる人も少なくありません。でも仕事に追われて食事が二の次になりがちな男性は、何種類ものサプリメントを毎食飲み続けることは難しいですよね。
ベビーライフ研究所のマイシードには、亜鉛8.8㎎、還元型コエンザイムQ10は152.5㎎、大豆由来ソイポリア100㎎と、それぞれの成分を国やメーカー、研究機関が推奨する必要量をしっかりと配合しています。さらにその他の栄養素も15種類プラスされています。
栄養素がこれだけたっぷり詰まっているから、1日に飲む量はたった2粒でいいんです。さらに飲み忘れ防止シールも同梱されているので、一番困る「飲み忘れ」を防ぐことができます。

男性妊活スタートパックもご用意!病院に行かずに精子検査ができる

マイシードには、とっても嬉しい「男性妊活スタートパック」というセット商品もあります。男性にとって、産婦人科や泌尿器科で精液検査を受けることは、かなり気が重いミッションですよね。

マイシードの「男性妊活スタートパック」には、郵送精子検査が2回分ついてきます。ご自宅で採精して郵送すれば、検査結果と精子画像の拡大写真が送られてきます。飲み始める前と飲み続けた後の精子の違いが、ご自宅でわかるんです。
男性の体では、約74日かけて精子が作られます。サプリメントであるマイシードは、すぐに効果効能が出る薬とは違います。飲み続けることで少しずつ体調に働きかけ、体質を整えるサポートをしていきます。
つまり、サプリメントの「ちがい」は、すぐにわかるものではないのです。飲み始めてから作られた精子の質を見極めるまで、しっかり飲み続けることが大切なんですね。
だからこそ、マイシードには精子の状態を使用前と使用後で比べることができる「男性妊活スタートパック」があるのです。使用前に一度検査をし、3ヶ月(74日以上)飲み続けたところでもう一度検査を受けてみてください。

また、マイシードは毎月お届けコースをセレクトすると、初回限定で送料無料の税別5980円、なんと約50%オフのお値段で購入できます。さらに男性妊活スタートパックも30%オフでついてくるから、初回だけで総額8800円もお得になるんです。
さらに毎月お届けコースなら、2回目以降も約20%オフのお値段で購入し続けることができます。また、通販だから、妊活していることが外部には目立ちません。
奥様の「一緒に取り組んで」という気持ちはわかっているけれど、なかなか妊活に踏み出せなかった男性のみなさんにとって、大きな一歩、そして心強いサポーターとなり得るサプリメントなのです。
そして、男性が妊活に前向きになり、妊活についてさまざまなことを学ぶようになれば、女性の安心や喜びにつながり、やがて夫婦の絆がより強くなることにもつながるでしょう。

 

ベビーライフ研究所が男性妊活サプリメント「マイシード」にこめる想い

わたくしたちベビーライフ研究所は、男性の妊活だけに焦点をあてているわけではありません。男性の妊活をスムーズに、ストレスフリーにするサポートを行うことで、パートナーの女性の気持ちに寄り添う研究所でありたいと願っています。
男性用の妊活を熱心に調べている奥様はたくさんおられます。このサイトを読んでくださっている女性の中にも、「夫にも妊活してほしいのに…」と悩む奥様がたくさんおられるのではないでしょうか。

妊活の敵は、ストレスとプレッシャーです。なかなか結果が出ないことへのあせり、お金がかさんでいくことへのあせり…落ち込んでしまったり、ついイライラしてご主人にあたってしまうこともありますよね。
また「妊活なんて面倒」「女性がやればいい」など、理解や関心を示してくれないご主人だと、悲しい気持ちもつのってしまいますよね。ひとりでつらさや苦しさを抱えている方も少なくないのです。
でも、もうひとりで悩まないでください。ベビーライフ研究所では、ご主人になかなか理解してもらえない女性のみなさんのお悩みや相談に、女性スタッフが対応しております。女性の話はちゃんと聞いてくれないというご主人には、男性スタッフが対応することもできますよ。積極的に妊活に取り組むご主人も、お気軽にお問い合わせくださいね。
ひとりで悩みを抱え込まず、まずはベビーライフ研究所という味方を得て、ご主人とも仲良く協力し合える環境を整えていきましょう。

男性妊活サプリ「マイシード」で、夫婦が互いを思いやり、手を取り合う妊活を

つらい時期や壁を乗り越えてご夫婦の気持ちがひとつになったとき、「命を授かるためなら、どんなに苦しくても頑張ろう」「授かった命のためなら、どんなつらさも耐えて見せる」という強さが生まれるといいます。
妊活は夫婦の話し合う時間を増やし、触れ合う機会を増やし、互いのことをよく知るためのきっかけにもなります。ふたりで支え合うことであせりに押しつぶされず、ストレスに負けず自分たちのペースで取り組むことも可能になります。
マイシードは、実際にたくさんの悲しみや苦しみを乗り越えて喜びを手にした代表が、少しでも多くのご夫妻のお役に立ちたいと開発した、わたくしたちの想いのつまったサプリメントなのです。

最後に、弊所代表のことばをご紹介します。

「マイシード販売開始後、多くの方に購入頂き、『ご主人がサプリメントを飲むことで妊活に積極的になり、それが奥様の精神的な安心や満足につながり、結果的にお喜びの声に繋がる』というお声に多数接して参りました。
わたくしたちベビーライフ研究所は、男性の妊活サポート、そして悩む女性のサポートをすることで、大切な命を授かり、幸せや前向きな責任感を噛みしめるご夫婦を、一組でも増やすお手伝いをさせていただきたいのです。
また、赤ちゃんや子どもたちを中心とした、明るい未来と笑顔あふれる社会作りに少しでも貢献したいという想いで運営をさせていただいております。」
マイシードをセレクトしてくださったみなさまが、夫婦手をたずさえていつか可愛い手をにぎる日を迎えることができるよう、弊所一同、今後も多くのお喜びの声に支えていただきながら、たゆまぬ努力を続けて参ります。」

マイシード
精子検査
【この記事の監修】
  • 二宮 英樹(にのみや ひでき)


    医師、データサイエンティスト。福岡県出身。東京大学医学部卒業。専攻は公衆衛生学。
    東京大学医学部卒業後、関西医科大学枚方病院、セレオ八王子メディカルクリニックなどで診療に従事。薬や手術に頼るだけではなく、コミュニケーションや触れ合いを活かした診療をモットーに患者との対話を重視する一方、データサイエンティストという異色の肩書きを持ち、医療技術や医薬品などの有効性について原典にあたり、評価手法やデータの有効性について常に確認を欠かさない。
    地域包括ケア研究所にて医療局長を務め、医療者として地域社会のひとりひとりのための医療や正しい知識の普及活動に従事している。これまでヘルスケアメディアを通じて、正しく、分かりやすい健康情報の発信に携わってきており、医療や健康は一人ひとりの個人差がとても大きいため、個人にあわせた情報を記事で発信することの難しさを実感。情報を丁寧に紐解くことで、自分にあった正しい情報が分かるような発信を心がけている。
  • 阿部 裕紀(あべ ひろき)


    薬剤師。東京都出身。星薬科大学薬学部卒業。専攻は薬物治療学。
    現在、化粧品会社に製造責任者という立場で品質管理などに携わる傍ら、薬に頼らないセルフケア(予防)を追求し、啓蒙活動を行う。ドラッグストアでの勤務経験を活かし、ライフスタイルに合わせた健康食品やサプリメントのアドバイスなども行う。個人的には、薬はあまり好きではなく、自然なもの(食品に近いもの)で身体の不調を治すことを常に考え、アドバイスを行っている。

の関連記事

  1. 妊活サプリの栄養素や安全性について

  2. 男性妊活の代表的なサプリメント「マカ」「葉酸」「亜鉛」は精子の量…

  3. 妊活中の男性にとって重要なサプリメント。コエンザイムQ10は精子…

  4. 男性妊活とマカの関係を探る。マカが妊活サプリとして認知されている…

  5. 男性不妊の改善として推奨される亜鉛。なぜ亜鉛は男性妊活に良く登場…

  6. 男性妊活とサプリメントの関係性。サプリメントで体質を改善できる?…

最近の記事

  1. いわい薬局ご夫婦
  2. 男性妊活はもはや当たり前!男性妊活を食からサポートする人気のサプリメントをご紹介します
  3. 精子に良い食べ物ってあるの?精子の質を高める食生活と、サプリメント活用
  4. 射精できても精子が元気とは限りません!知っておきたい精子の寿命
ページ上部へ戻る